BLOGブログ

2021.05.20

ドレッサールーム&トイレの改修工事が終わりました♪

ドレッサールーム&トイレの改修工事が終わりました♪

インスタでお知らせしていたドレッサールーム&トイレの改修工事が終わりました!

こんにちは★リーラヴェーダです。

 

ドレッサールームの改修工事を思い立ったのは、1年半ほど前に遡ります。

ちょうどコロナが水面下で蔓延し始めた頃です。出来上がるまでに1年半もかかってしまったのはこの時期ということもありますが、一番は限られたスペースと予算の中で、最高のドレッサールームを作りたいというこだわりからです。リフォームは一日にしてならず!!と今回身に染みて感じました。でも、工事がスタートしてからは早かったです。

アイデアが何もないところから、理想的な空間を作り上げるのは至難の業でした。無数のアイデアやインテリアがある中からどんなドレッサールームに作り上げていきたいのか?好きなもの、作りたい雰囲気ははっきりはしているのですが、こと建築に関しては素人、設計者の方へしたい方向を伝えるまでに時間もかかり、結局伝えきれないのと予算的なことで最初の業者さんとは折り合いがつかず、妥協できない私は別な方法を探ることに。

業者さんと自分との間を纏めながら、欲しいアイデアを探して提供してくれる人。。。ということでonly one life style の内山ひとみさんに相談しました。そして工事は神奈川県のナオミホームさんにお願いすることになりました。

ひとみちゃんの素晴らしいところは、私の趣向をものすごく的確にとらえているところなんです。そしてとことん向き合ってくれるから、どこかで妥協して言われるがまま、丸投げせざるを得ない、ではなく、タオルハンガーのような小物一つ一つも要るのか要らないのか、どんなものをどの位置に設置するのかを吟味して全て選んできました。設置候補の商品下見や物探しに何度か一緒に出かけたりもしました。好みを正確にわかってくれているから、私のところに並ばれたもの、例えば壁紙等もどれも素敵すぎて選べない。。。という状況に。作り上げていく楽しさでワクワクしていきました。大好きなインドのヴィンテージものや当サロンにたくさんいるゾウさんたちに新たに加わった壁のゾウさんなど、想いがたくさん詰まっています。それからナオミホーム様、壁紙や洗面台は輸入ものなので貼ったり設置に技術が必要だったのですが細やかに対応して下さり、綺麗な仕上がりにして頂きました。

そして今回出来上がったドレッサールーム、お客様がリーラヴェーダで施術、おもてなし、空間のトータルでリラックスしてご満足頂くことが出来る素晴らしい演出をしてくれるでしょう。

17日から営業を再開しております。

来てみたかったと思っていた方、ぜひいらしてくださいね♡

 

リーラヴェーダでお待ちしております。